フィンランドのパルと会う日が近づいてきた!
フィンランドのパル一家の大阪での滞在先周辺は、
「どんなところ?」と大阪在住の友人に聞くと
「ビジネス街」と言われた。
飲食店は無数にあるわよ、という友人の言葉通り、
無数にありすぎて、絞りきれない。
しかし、周辺でフィンランドのパル一家と
一緒にランチをすることになっている。

焼き鳥、お好み焼き、ピザにパスタに蕎麦、刺身…
どれもこれもおいしそうなお店ばかり。
私が選んでいると目移りするばかりで決まらないので
フィンランドのパルに「あなたの家族は何が食べたい?」と
聞いてみた。
ええ、やってしまった。。。

フィンランドのパルからきた返信に書かれていた。
夫は魚か豚肉、
私は豆腐か野菜か魚、
双子の娘たちはサーモンか鶏肉、
末っ子はサーモンとお米

えーっと…どれだけ自由にリクエストを送ってくるわけ?!
「それはもうファミレス一択やな」と夫は言って驚いていた。
私は”さすが外国人!!”と感心してしまった。
「なにか食べたいものは?」と聞かれたら、
我が家の家族も寿司、うどん、ラーメン、焼肉、と
毎回、てんでばらばらのことを言うけれど、
「今日は焼肉で!」と決めて、「我が家は焼肉希望」と
統一見解をだすと思う。
私はそういうものが返ってくると思っていただけに
てんでばらばらの回答をすべてメールしてきたフィンランドのパルに
「ほぉ~、さすがですなぁ。。。」と感心した。
「フィンランド人は内気だ」とか「フィンランド人は我を通さない」と
何度もフィンランドのパルから聞いてきたし、
文通をしていてもそう思っていたけれど、
いやいや、結構、はっきり意見を言っていらっしゃるわ。
日本人の私はものすごく謙虚で内気な気分になってきた。

お店は私が4,5軒ピックアップした。
予算の都合もあるだろうし、あとは大阪で、
ああでもない、こうでもないと日本の我が家とフィンランドのパル一家で
頭をつき合わせてランチの場所を決めようと思う。
「大丈夫かいな?」と夫は心配するけれど、
なかなか決まらなくても、それもきっと面白い!
空腹になるとイライラするので、私は菓子パンを道中につまむ予定。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村